Copyright 2005-2017
Built with Indexhibith Indexhibit

La topographie du Chaos
Inkjet Print on paper, drop pins.
2016

When I was researching Utopic territories, I started to find empty spaces on Google-Earth. I ended up downloading satellite images from different geological survey agencies’ database. I realised that human-beings are everywhere, and that there is no place to hide. I started to mix up different territories to make up imaginary landscapes.

I then started to mix-up different territories in war ; Syria, Iraq, Egypt. And then add hidden militay bases that were online for few hours on NASA to the map. I also added natural disasters , volcanoes, earthquake places... After printing them, I fold them to re-make the topography of each map. they are in a way invented Utopia, shaped out from papers.

This work is about dreaming, and as Thomas more did before, I dream of a place on earth that I could shape into an ideal world, my own Utopia.

この作品はNASAやJAXAが観察に利用する衛星写真のデーターベースを基にした作品です。
地球の周りには現在2217基の衛星が回っています。地球を観測するものや、信号機として使われているものなど多々あります。その中の一部のデータベースにアクセスし、数百枚の衛星写真を合成しました。それこそ場所は様々ですが、特に紛争地域、また人間のあらゆる活動が観測できる場所を厳選しました。シリアやウクライナ、アメリカ合衆国とメキシコの間にある壁、北朝鮮やロシアの基地、火山地帯、自然災害地などがちりばめられています。
プリントアウトされた写真を地形に沿って折ったり曲げたりして形を作り、重要地点にはピンを差しました。

一見すると絵画にも見える写真的立体作品ですが、近くで観察すると人間の生きざま、地政学などが読み取れる作品です。